ホッケー部

1.部員数
 1年7名 2年7名 3年9名       コーチ1名(元日本代表選手)
選手 22名  マネージャー1名
飯能南高校出身日本代表
過去
U-18   5名
U-21   8名
日本代表   2名(現顧問)

大学進学先
東日本  早稲田大、立教大、法政大、明治大、武蔵大、東京農業大、山梨学院大、駿河台大
西日本  立命館大、関西学院大、天理大、朝日大、福井工業大

過去の戦績
インターハイ (15年連続出場中)
ベスト8  5回
ベスト16  6回
全国選抜大会
第3位   1回
ベスト8  4回
ベスト16 4回

毎年初心者として入部する生徒もいる中、「助け合い」「自己の形成」を目指し日々取り組んでいます。
遠征や大会で県外へ出ることも多く、一選手・一生徒・一人間として成長することのできる部活動です。
ホッケー専用グラウンドによる練習環境、元日本代表による指導を受けられます。


絵文字:お知らせ活躍は飯南ホッケーNEWSをご覧ください(HANNAN日誌に掲載しています)

⇒運動部紹介一覧ページに戻る

ホッケー部活動日誌

ホッケー部活動日誌

ホッケー部国民体育大会関東予選出場

本校ホッケー部は、
明日から行われる国民体育大会の関東予選に埼玉県代表として出場します。
初戦は群馬県。全力を出し切り勝利したいと思います。

また、本校ホッケー部OBは埼玉県成年男子として10名出場します。
成年男子の応援も宜しくお願い致します。

ホッケー部全国大会ベスト8

ホッケー部は宮崎県で行われたインターハイに出場しベスト8という成績をおさめました。
初戦は東北ブロック優勝校の山形県立置賜農業高校と対戦し
2対2(3SO2)で勝利
二回戦は中国ブロック優勝校で昨年末の全国選抜大会で準優勝の優勝候補だった島根県立横田高校と対戦
1対1(3SO2)で勝利
続く準々決勝は強豪、天理高校と対戦
0対3で敗戦

今大会は強豪と対戦する厳しいブロックに入っていた。
初戦から持ち前の運動量や主将の佐野・守護神の髙塚がチームを鼓舞し相手に主導権を与えなかった。
天理戦では終盤まで好ゲームを展開していたものの、最終的には立て続けに失点してしまった。
当初目標としていた日本一を達成することはできなかったが、
生徒は大会を通じて大きく成長し逞しくなりました。
写真は、開会式及び試合での様子です。








ホッケー部15年連続全国決定!!!


先日神奈川県でおこなわれた関東大会において、
3位となり15年連続のインターハイ出場を決めた。

準々決勝の茨城県東海高校との試合は先制されるも
後半に突き放し
5対1勝利

準決勝は昨年のインターハイ優勝校栃木県の今市高校。
前半は猛攻を仕掛けるも堅い守備に阻まれた。
上手く隙を突かれ0対3敗戦

全国で戦えるチームとなった今、
見るのは全国の頂きのみです。

ホッケー部 結果報告

インターハイ埼玉県予選が行われ、全勝し関東大会出場を決めました。
次の大会は6月にある関東大会。
15年連続のインターハイ出場を目指して頑張ります。

ホッケー部 報告


2月に千葉にて行われたいすみ椿杯優勝
3月に埼玉県で行われた奥武蔵ホッケー大会優勝
また、3月には岐阜・福井遠征において全国強豪校との試合を重ねて強化を図っている。
今後も全国大会に向け強豪校との試合を通じて強化していく。
なお、今週末にはインターハイ県予選会が行われます。

卒業生の藤島(立命館2回生)が日本代表に選出されました。
オリンピック候補として世界へ羽ばたく彼にエールを送ります。

ホッケー部新チーム活動開始


昨年12月に行われた全国選抜ホッケー大会においては、
山梨学院に1-3で敗戦した。
新年に入り、新人ホッケー大会が埼玉県で開催された。
1月12日対聖望戦12-0勝利
1月14日対慶応志木8-0勝利
新チームになって初めての公式戦であった。

2019年のホッケー部目標は日本一を獲ること。
プレー内容を自ら考えると共にチーム内での競争を意識して
全国制覇を狙っていきます。

全国大会まで15日(ホッケー部)

全国選抜ホッケー大会まで残り15日となりました。
飯能南高校は現在期末テスト初日です。

ホッケー部はテスト終了後に、

法政大学
駿河台大学
のホッケー部との
トレーニングマッチを計画しています。
本校出身選手も所属する2校。
高い技術を学び、スピード感に少しでもなれるように戦います。

全国選抜大会は、立命館OICフィールド(大阪)において
22日(土)11:05に山梨学院と対戦します。

飯能市民体育祭参加(ホッケー部)


勤労感謝の日に飯能市の阿須ホッケー場にて、
飯能市民体育祭(ホッケー)が開催されました。

飯能南高校は3チーム出場しましたが、
大学生や社会人チームに敗れてしまいました。

レベルの高いプレーを目の当たりにできたことを12月の全国選抜大会に活かして行きたいです。

写真は引退した3年生がユニホームを着る最後と言うことで撮影しました。
三年生はオレンジ   二年生は青   一年生は赤




引退した3年生お疲れ様でした。
在校生が先輩たちの意志を受け継いでくれると期待しています。

関東選抜大会


11月9日~11日にかけて関東選抜ホッケー大会がおこなわれました。

10日 群馬県代表利根商業高校と対戦
3-0にて勝利
本校はシード権を持っているため勝利したことにより全国大会出場決定

11日 栃木県代表今市高校と対戦
1-6にて敗戦
前半の失点が響いたが後半のスコアは1-1と健闘
相手はインターハイ優勝校で3年生が多いチームでもあった。
一方飯能南高校は1、2年生主体のチーム。
今後のトレーニングによっては、全国でも上位を狙える。
見ている人が楽しい試合を目指します!!!


写真は全国高等学校選抜ホッケー大会出場認定書授与の様子

ホッケー部大会結果

夏に行われた大会の試合結果について

インターハイ
一回戦  北海道代表北海学園札幌高校 5対1 勝利
2回戦 島根県代表横田高校      0対8  敗戦
全国ベスト16

国民体育大会関東ブロック予選
一回戦  東京選抜    0対0  SO戦3対1 勝利
準決勝  山梨選抜    1対0  勝利
決勝   栃木選抜    0対6  敗戦
国民体育大会出場権獲得ならず

全国選抜大会埼玉県予選
     対聖望高校      13対0  勝利
     対慶應志木高校    9対0    勝利
関東大会出場権獲得

次の大会は11月9日~11日に行われる関東大会です。
全国大会出場権獲得目指し頑張ります。

本校の部活動体験を11月17日(土)に開催します。
ホッケーを体験してみませんか?
初心者でも大歓迎です!!!!!!