男子バスケットボール部
  1. 部員数
    1年:7名
    2年:8名
    3年:2名
  2. 活動日
    火曜日以外
  3. 活動内容
    バスケットボールの基礎的練習
    試合に向けた戦術練習
  4. 抱負
    県大会出場
  5. 中学生の皆さんへ
    3年間、本気でバスケットをやりたい者、大歓迎です!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

⇒運動部紹介一覧ページに戻る



バスケ部日誌

バスケ部日誌

男子バスケ部インターハイ予選代替試合結果

8/18~23にかけて、コロナの影響で中止になったインターハイ予選の代替試合が行われましたので結果をご報告致します。

 

1回戦   vs川越西  88-52 (19-2 26-14 25-18 18-18) 〇

県決定戦 vs慶応志木 66-101(21-19 14-25 10-24 21-33) ✕

 

決定戦の慶応志木戦では、前半善戦するも、後半は慶応の高いシュート力の前に大きく点を離される形になりました。

しかし、、3年生を中心にようやく目指すバスケットが形になり始め、ナイスプレーを数多く見ることができました。

気持ちの入ったバスケットを後輩に見せてくれたと思います。

 

3年生は今大会をもって引退となります。当初はマネージャーを含め13人入部したものの、残ったのは2人だけでした。様々な事情で仲間が抜けていく苦しい状況や、コロナの影響で大会の開催も定かではない中、最後まで気持ちを切らさずよくやりきってくれました。本当に立派でした。

たくさん悩みや迷いを抱えながらも、慣れない部長を必死に全うし、プレーヤーとしても大きく成長した桐谷。

誰よりも顧問に怒られながらも不屈の精神で最後までチームを鼓舞し走り続けた深田。

本当に感謝しています。ありがとう。

 

1,2年生は、3年生のかっこいい背中を目に焼き付けたはず。2人が抜けた穴は余りに大きいが、それ以上の飛躍に期待しています。

新部長:鈴木涼生(高萩中) 副部長兼ゲームキャプテン:河野大和(飯能西中)

2人を中心に、計15名で戦っていきます。

新人戦はすぐ!県大会出場を目指す!

 

バスケ部3年生引退




インターハイ西部支部予選の結果です。

1回戦 vs城北埼玉 104-72 勝利
2回戦 vs慶應志木 64-108 敗戦

今大会をもちまして、3年生は引退となりました。

県大会出場を目標に掲げながらも、ウインター、夏季大会、新人戦と、スタートして半年は全て一回戦負け。冬には部員も多く減り、モチベーションの維持にはかなり苦労したと思います。年明けにはたくさんの問題も起こり、チームはガタガタでした。
頑張ってやってきただけに、投げやりになる彼らの気持ちも分からなくはありませんでした。

しかし、3年生は誰一人としてかけることなくやり抜いてくれました。
関東予選でもインハイ予選でも勝利をおさめ、時間はかかりましたが、確実な力をつけてきました。
慶應戦では、負けはしましたが、彼らの成長を心から実感することができました。

ここまで、きっとたくさんの不満や理不尽を感じてきたことでしょう。
それでも最後までやり通してくれた彼らには本当に感謝です。

飯南バスケ部での活動がこれからの彼らの人生の助けになることを願っています。

最後に、男バスの活動を理解していただき支えてくださった保護者の皆さま、練習試合や大会で対戦していただいたチームをはじめ、彼らに関わってくださった多くの方々に感謝申しあげます。本当にありがとうございました。

男子バスケ高校選手権大会結果報告

高校選手権大会西部支部予選の結果報告です。

1回戦 vs所沢高校 75-61 勝利
2回戦 vs西武文理 51-137 敗戦

となりました。

今回も県大会の切符を掴むことができませんでした。
そして、県大会出場校との厚い壁を感じさせられました。

しかし、1回であれ、公式戦できちんと勝ち切れたこと。これは確実にこれまでの成果であり、彼らの成長を感じることも出来ました。

ここ最近、選手達の練習への意欲と集中力、ストイックさが増してきました。
チーム状況としては悪くなく、みんなが勝利に向けて1つになってきたように思います。
これならまだ可能性は有る!!

努力のないチームに奇跡は起きない。
バスケットボールの神様が背中を押したくなるようなチームであろう!!

祝!卒業!

3月12日(火)に本校第39回卒業式が行われました。
男子バスケ部の3年生11名も無事に卒業することができました。
これまで彼らにかかわってくださった多くの方に感謝申し上げます。

思えば、彼らは私が飯能南に来た年の新入生であり、いわば同期でした。
新たな環境で、バスケットを通してつながり、ともに高め合ってきました。
県大会の切符をつかんだときの喜びは今もはっきり覚えています。

みんな、卒業おめでとう!
飯能南高校男子バスケットボール部で戦い抜いた君らなら、この先も努力を続けられると信じています。

~当たり前のことを当たり前に~

男バス初詣

明けましておめでとうございます!
昨年は、練習試合や大会、合同練習など、多くのチーム、先生方、選手の皆さんに大変お世話になりました。
また、いつもご協力いただいている保護者の方々、ありがとうございました。

今年も選手ともども頑張っていきたいと思います!
昨年に引き続きよろしくお願い申し上げます。

さて、年始めということで毎年恒例の桜山展望台へのランニング、初詣に行ってきました!
(当然坂道ダッシュも)
天気も良くよいスタートが切れたと思います!今年こそは結果を出す!!




年始.gif 坂ダッシュ.gif

男子バスケ冬休み予定表

今年度も半分が過ぎようとしています。
新人戦西部支部予選も終わりましたが、悔しい結果が続いています・・・。
この冬、気持ち新たに鍛え直し、もう1歩、2歩上のレベルへ進出できるよう精進していきたいと思います!!

冬休みの予定表です!練習試合が多くなりますがぜひ多くの中学生・保護者の皆様に見に来ていただければと思います!
予定変更の可能性もありますので、興味のある方は男バス顧問,堀口までお問い合わせ下さい。よろしくお願い致します!

h30冬休み.pdf

男バス夏休み予定表


本校では、

7月27日(金) 8月17日(金)
部活動体験が行われます!

進路を考えている中学3年生!ぜひ参加して高校の部活動を体験してみてください!

また、夏休み中の練習予定を貼っておきますので興味のある方はぜひ見学・体験にいらしてください。(大会等の関係で変更もあります。ご理解ください。)
なお、参加する場合、保険には各自での加入をお願い致します。
夏休みHP用.pdf

インターハイ西部支部大会

6月2日から行われたインターハイ西部支部予選が昨日終了しました。
飯能南高校男バスの結果は、

1回戦 vs川越総合 112ー47 勝利
2回戦 vs武蔵越生  98ー79 勝利
3回戦 vs西武文理  61-86 惜敗

となりました。
シード校の武蔵越生に勝利するという大健闘はみせたものの、西武文理には力及ばず敗戦してしまいました。県大会出場には一歩届きませんでした・・・。

応援に来てくださった保護者の方、卒業生、在校生、本当にありがとうございました。

3年生は今大会をもって引退となります。
決して甘くはない練習だったと思います。よく乗り越えて成長しました。
試合中にキレてしまったり、仲間にあたってしまったり、嫌なプレー、練習から目を背けてしまったり、最後まで走り抜けなかったり・・・。

そんな弱さだらけだったチームでしたが、

最後の試合を終えて、観ていた多くの先生方が
「飯能南はすごいよ。最後までよく戦っていたし誰も気持ちを切らさなかった。本当にすごい。」とおっしゃってくれました。何よりうれしくて涙が出そうな言葉でした。”観ている人に感動を与えるプレー”、誰もができることじゃありません。
彼らの人として、プレーヤーとしての成長を感じた瞬間でした。

さて、後輩たちは何を感じ取ったか。
これからの取り組みに期待したいと思います。

3年生、本当にお疲れさま!ありがとう!!
これからも「当たり前のことを当たり前に」。

高校選手権大会

先日行われた高校選手権大会西部地区予選のご報告をさせていただきます。
本校は1回戦城北埼玉高校に78-42で勝利。2回戦坂戸高校に73-76で敗戦しました。自分たちの甘さが露呈してしまうゲームでした。目標としているものとは程遠い結果で落胆もありますが、インターハイ予選はすぐそこなので、もう一度気合を入れて頑張っていきたいと思います。

あと1か月、どれだけ自分たちに厳しくやれるかが勝負!!

体育館改修工事終了!

約4か月にわたって行われた体育館改修工事がようやく終了しました!!!
加治中さん、飯能高校さん、所沢北高校さんをはじめ、多くの方々のご協力で何とか乗り切ることができました。本当にありがとうございました!

選手は新しい体育館に目を輝かせ、こちらが止めるまでシュートを打ち続けてました・・。