お知らせ

通常登校の開始について

(6月17日9:20掲載)

 

 本校では5月25日(月)から個別の準備登校、また、6月1日(月)から分散登校を開始し、通常登校に向けて段階的に週あたりの登校日を増やしてきたところです。
 今般、県教育委員会の指示を受け、下記のとおり通常登校を開始します。

 詳細につきましては、以下のPDFファイルをご覧ください。※ 6月17日、生徒へ配付しました

通常登校の開始について.pdf

(概要)

1 通常登校の開始について

6月22日(月)から通常登校を開始します。(8時40分始業)

なお、24日(水)までは40分×6時間授業(3学年が三者面談期間中のため)、25日(木)から平常の50分×6時間授業となります。

2 昼食について

各御家庭において、お子さまの昼食の準備をお願いします。
本校では、座席が対面にならないようにする等、昼食時の感染予防に努めてまいります。

3 部活動について

当面の間、生徒の体力等の状況を考慮して、実施回数や活動時間を工夫して実施します。

4 感染予防へのお願い

・御家庭における、毎朝の検温及び健康観察と記録をお願いします。
・体調不良の場合は、無理をせず登校を控えてください(保護者からの連絡を原則とし、欠席の扱いにはしません)。
・手洗い、うがいの徹底を御家庭においても御指導くさだい(帰宅後、食事前等)。
・登下校を含む学校生活での、咳エチケット、マスク着用をお願いします。  

5 マスク着用に伴う熱中症予防のための校内着衣等について

時節柄、マスク着用に伴い熱中症のリスクへの対応が必要であることから、6月22日(月)以降、授業時の体育着着用を認めます。※留意点がありますので、詳細はPDFファイルをご覧ください

熱中症のリスクを考慮し、「人と距離が保てるところ」及び「屋外等、十分に換気がされているところ」では、定期的にマスクを外し、水分補給を行うよう御家庭におかれましても注意喚起をお願いします。