HANNAN日誌

HANNAN日誌

新入生オリエンテーション


 4月9日(金)、新入生は高校生活に関する色々な説明を受けています。
写真は、3時間目に行った「校歌練習」の風景です。
本校の生徒は、自信を持って大きな声で校歌を歌います。
伝統は、このようにして受け継がれていきます。
 
 また、本校生徒は、体育館の床を汚さないように細心の注意を払っています。
上履きの底が体育館の床にふれないように写真のような置き方を
しています。1年生もすでに本校の一員としての自覚が生まれてきているようです。

第33回入学式


 4月8日(木)午後2時より、第33回入学式が行われました。入間川沿いの桜並木が満開の中、ご来賓・大勢の保護者の皆様に御出席頂きありがとうございました。
この日、238名の新入生が本校の一員となりました。

真善美の小径 看板完成

本校美術部と加治中学校美術部で製作していた看板が完成しました。
本日は、「あいわ広場の会」の皆さんのお力により、設置作業が行われています。
入間川沿いに桜並木があり、4月初めの桜の開花の時期が楽しみです。


真善美の小径看板製作状況

11月にも掲載した加治中学校美術部と本校美術部の看板製作の進行状況をお知らせします。
2月7日(日)午前9時から4回目の作業に入りました。午後には、かなり完成に近づいてきました。今月中にもう一回作業して完成の予定です。