HANNAN日誌

HANNAN日誌

新型コロナ対策「ペンキ塗りたて」のつもりで

 先生方も折を見て学校の清掃に取り組んでいます。そんななか、環境整備業務の方からうかがったお話。

 新型コロナ対策、「ドアノブや手すりなど、人が手を触れる場所を『ペンキ塗りたて』のつもりで」とのこと。なるほど!手にペンキがついてしまったと思ってすぐに念入りに手を洗うということですね。

第1回 PTA・後援会 常任理事会を開催しました

 4月25日(土)第1回PTA・後援会常任理事会を開催しました。新型コロナウイルス感染防止のため、規模を縮小し座席をあけての実施となりました。総会提出議案を審議し、すべて承認されました。

 本年度はこのような状況から総会を書面審議とさせていただきます。会員のみなさまには、(【追記】総会資料を5月1日(金)に学校からの送付文書に同封し発送いたしました。)お届けいたします。各議案をご検討いただき、「承諾書」(学校へのメール)のご提出をもって総会の決定とさせていただきます。

 

先生方もできるだけのことをします(その2)

 校内がみるみるきれいになっています。先生方が校内の清掃を行っています。生徒昇降口、校舎中庭などから始めて、きょうも、校内のすべてのごみ箱の水洗いを行っています。登校再開に向け、みなさんをきれいな環境で迎えたいと思います。できるだけのことをします。

学校の再開については、決まり次第お知らせします(4月24日11時40分掲載)

生徒・保護者の皆様へ
 本校をはじめ県立高校は5月6日(水)まで臨時休業としていますが、現時点では、緊急事態宣言が予定通り終了するのか、又は継続されるのか国や県の方針は決まっていません。
 今後、臨時休業の延長も考えられることから、学校の再開については、決まり次第このホームページや一斉メールであらためてお知らせします。
 それまでは、学校から出された課題にしっかり取り組んで、家で過ごすようお願いします。

(4月24日11時40分掲載)