HANNAN日誌

HANNAN日誌

生徒会ボランティア活動

 例年、生徒会では近隣で行っている「子ども食堂」にボランティアに行っていますが、今年はコロナウィルスの影響で校外での活動ができなくなったしまいました。そこで期末考査後の12月15~17日の朝、校門にて「緑のトラスト募金」を行いました。生徒、先生方へ挨拶をしつつ元気に行うことができました。いただいたお金については年内に寄付したいと思います。

 *「緑のトラスト募金」

 埼玉県の優れた自然や歴史的環境を次の世代に残すために、寄付によって緑のトラスト保全地を取得しボランティアを中心に保全活動を行っている団体です。近隣にある保全地としては飯能河原、加治丘陵、狭山丘陵、堀兼・上赤坂の森などがあります。

球技大会が行われました

応援時のマスク着用や、体育館への入場制限等、感染予防のうえ冬季球技大会が行われました。

種目はバスケットボール(体育館)、フットサル(グラウンド)で、全体運営を生徒会役員、各種目の審判を関係部活動の生徒が担当しました。

スポーツコース「ゴルフ実習」2日目を実施しました

スポーツコース3年4組の生徒が、昨日の5組につづき、ゴルフ実習に臨みました。

生徒たちは1年間をつうじて習得したグリップ・アドレス・スウィング等のゴルフの基礎基本を意識しながら、真剣に取り組んでいました。

2学年 就職試験に向けたガイダンスを実施しました

2年生を対象とした就職ガイダンスが行われました。
参加した生徒たちは、就職試験に向けたスケジュールや高校卒業後に社会人となる心構え等についての説明を受け、意識を高めていました。
進路実現へ向けた一歩を踏み出しました。