HANNAN日誌

ミツバチの分蜂を発見

球技大会の合間、校内を見て回っていたら、校舎のベランダに黒い塊を発見!
よく観察すると、何か飛び回ったり動いたりと。
写真にとってわかりました。ミツバチの分蜂です。
  
さらに拡大すると、
 
こんな感じでミツバチが群れを成しています。是非、「分蜂」という言葉で調べてみてください。

2019年7月30日(追記)
なかなかミツバチの群れが移動しないな、と思っていたところ、ミツバチの数が少なくなったときに様子を確認しました。
すると、縦縞を確認。もしかしたら、と写真に撮ってみたところ、本校が転居先になっていました。