HANNAN日誌

音楽部 高等学校総合文化祭 西部地区音楽祭に参加しました。

11月9日に武蔵野音楽大学バッハザールで行われた「高等学校総合文化祭 西部地区音楽祭」に参加しました。西部地区では毎年、合同合唱団を結成しています。今年は9校合同合唱団(川越西、坂戸、坂戸西、狭山経済、鶴ヶ島清風、飯能南、所沢、所沢北、松山)として出演しました。

演奏曲 「そのひとがうたうとき」(谷川俊太郎作詞 松下耕作曲)

 

 練習は文化祭が終わった10月から始まり、計3回行いました。各校がそれぞれ練習してきたことを持ち寄りながら一つの合唱団として一体感をもって歌うことができました。

 

 映画『蜜蜂と遠雷』(恩田陸)の撮影も行われたバッハザールの響きを楽しむことができました。今回、得ることができた合唱団の仲間との絆を大切にして日々の部活に取り組んでいきたいと思います。